今からできる幸せを引き寄せる方法

blog2

みなさま、こんにちは。スマートライフ研究所の秋山です。

「最近笑っていますか?」

同じ質問を社内スタッフにすると、多くは苦笑いをして「・・・笑ってないかも」と答えます。(私も仕事と育児に追われて笑顔より疲れた顔が増えています)

みなさまの中にも「毎日、忙しくて笑ってないよ」「最近は怒ってばっかり」なんて方が多いのではないでしょうか?

もしかしたら、疲れた顔や怒ってばかりいると、知らず知らずの内に幸せが逃げているかもしれませんよ?

 

そこで、今回は自宅でも会社でもどこでも簡単に出来る幸せを引き寄せる方法をお伝えしたいと思います。

 

まずは、用意するものは自分の顔だけです。

次は自分の口角をあげてじっとするだけ…。これだけです。

「それだけ?」って思う方が大半かもしれませんが、口角をあげると自然に笑顔になっているはずです。慣れるまでは時間を決めて行う、たとえば朝起きて洗顔する時に鏡をみて口角をあげてみる。だんだん慣れてきたら、日中忙しい時に口角をあげてみる。

これだけで、あなた自身そしてまわりも少しずつ変化がでてくるはずです。

 

 これは、単に精神的な作用によるだけのものではないんです。

 私たちのカラダはとても良くできています。楽しくなくても、実際に笑わなくても、ただ口角をあげるだけで、脳へ“私は幸せだ”という信号が送られ、人間の精神面に大きな影響を与えるセロトニンという神経伝達物質が分泌され、幸せな気分になります。

 また、口角をあげて笑顔でいると、まわりの人も安心して自然に笑顔がでます。たしかに、難しい顔をしている人にはなかなか声もかけづらいし、笑顔もでませんよね。逆にいつも笑顔の人には、ついついこちらも笑顔で話しかけちゃいますよね。

 

 この言葉聞いたことありますか?

アメリカの哲学者、心理学者のウィリアム・ジェームスの「楽しいから笑うのではない、笑うから楽しいのだ」という言葉があります。簡単にいうと「笑うという動作が楽しい気持ちを膨らませる」ということで、さらには笑って過ごすことが幸せを生み出すそうです。

 

笑顔ひとつで自分も周りにも幸せを生み出す、それも楽しくなくても口角をあげるだけ。

だまされたと思って一緒に口角あげてみませんか?