会社概要

社名日本スマート・ライフ研究所
会社設立平成12年3月
所在地〒331-0802 埼玉県さいたま市北区本郷町111
電話番号048-783-4541
事業内容【スマートライフ事業】
 介護離職予防研修
 仕事と介護の両立研修
 認知症予防
 介護予防
 メンタルヘルス

【介護事業】
 訪問入浴サービス
 訪問介護サービス
 居宅介護支援サービス
 福祉機器/介護用品販売・レンタルサービス

 【防災事業】
 耐震診断・耐震補強
 ガラス飛散防止・防犯フィルム販売・施工
 家具転倒防止具販売取付け
 非常持出袋企画・販売
 救助用品販売
 避難生活用品販売
 防災機器販売・施工
 防犯機器販売・施工
 火災報知機・自動消火器等
 防火機器販売・施工
営業所パーソナルケア株式会社
日本スマート・ライフ研究所
デイサービス 大空
ヒューマン防災 グリーンクラブ

代表からのご挨拶

知っておくことで防げることなら、お知らせするのが、私たちの役目

 これからを「どのように楽しい時代にするか」と考えてみた時、皆さんはどのように感じられるでしょうか。未来には難問も多く、先行きには心が曇ることもあるかも知れません。
 弊社の先代社長は、現在は一部上場企業となりました「株式会社セントケアホールディング」の基礎を、現会長である村上氏と共に、苦労に苦労を重ねて築き上げた人です。もう34年も前であり、福祉の先駆け的な存在でした。そんな主人に寄り添い手伝い、長い介護とのお付き合いの中で「ひしひしと感じたこと」。それは、一病息災でもいいので、何とか「元気で幸せなお気持ちで亡くなって戴きたい」というものでした。
 2000年には弊社も立ち上げ、現場を肌で感じてきますと、本気で「認知症になって欲しくない」「介護離職をして欲しくない」「もっと前に何か手が打てなかったのか」・・などと思わずにはいられませんでした。"この現状を変えるにはどうしたらいいんだろう・・” と、真剣に悩む日が続きました。「そうだ!事前に知っておいて頂けば防げることはきっとあるはず!」との想いに至り、準備に入りました。社員数人と資格を取るべく多方面に亘って勉強に励みました。「認知症予防専門士」「健康管理士一般指導員」「ワーク・ライフバランスコンサルタント」「ケアマネジャー」等々です。3年以上の歳月を要しました。

 晴れてお仕事に励むことができるようになり、嬉しくてたまりません。
「介護や認知症のことを知っておく」「ちょっと考え方を変えてみる」「簡単なことでも今から意識して実行してみる」たったそれだけで、皆さまの人生が明るく軽くなるのではないかと思えるのです。そのお手伝いを弊社にさせて戴きたいのです。
 気持ちばかりが先走ることの無いよう気をつけながらも、少しでも多くの方にお伝えできますよう努力・精進をして参ります。
 どうぞ、よろしくごひいき下さいませ。
 最後までお読みいただき、有難うございました。

アドバイザーの紹介

認知症予防専門士 秋山恒夫

昭和54年5月11日(娘と同じ誕生日)37歳・A型・おうし座・ひつじ年(1歳の娘とすべて同じ)

新潟県糸魚川市能生町で生まれ、青森県五所川原市で高校卒業まで生活。
大学進学とともに上京。その後、関東を中心に転々とし、現在は栃木県小山市在住。ちなみに本籍地は高知県。
大学卒業後、大手眼鏡販売チェーン店に就職。新店の店長を経験。
2009年、ちょうど30歳の節目に、認知症だった祖母と介護を必要とする母の姿をきっかけに、介護の世界に入る。福祉用具専門相談員・訪問介護サービス提供責任者・デイサービス生活相談員として認知症介護の様々な現場を経験。「絶対に認知症になって欲しくない。でも認知症になっても幸せに暮らすことはできる。」という思いを広めてきた。人と人、お客様の気持ちを第一に考えたサービス(ケア)を心がけている。

現在は日本スマート・ライフ研究所研究員。

好きな言葉:「他人と過去は変えられない。自分と未来は変えられる」

保有資格:介護福祉士・ケアマネージャー・認知症予防専門士・健康管理士・介護予防専門士・福祉用具専門相談員・住環境コーディネーター2級・認定ワークライフバランスコンサルタント

介護福祉士 木村周吾

介護福祉士・ケアマネージャー・健康管理士・介護予防指導士・日本認知症予防学会正会員
昭和56年生まれ。23歳から介護の世界に入り、訪問入浴・福祉用具専門員・訪問介護・ケアプラン作成と、介護事業所の運営を担う。認知症による困難ケースにも数多く対応。地元のケアマネージャー・福祉事業所との連携も大切にしている。
この業界には珍しく理系(東京電機大学理工学部卒)の出身で理屈っぽいが、涙もろい。バイクとディズニーが大好き。